会社訪問は事前の準備が大切


会社訪問は事前の準備が大切こんにちは。

冠婚葬祭・ビジネスで知って得するマナーの情報、 学べる講座を紹介する

マナーセンスアップ情報局 広報担当MACHIKOです。

ビジネスであるいは就職活動で 会社へ訪問することは多いと思います。

その時、あなたはどのようなことに 気をつけていますか?

会社訪問をする目的は、
ビジネスなら自社製品、サービスの売り込み。
就職活動なら、その会社に入社したい。
ということですよね?

そのためには、まず、良い印象を持ってもらうことが、
目的達成のための第一歩になります。

良い印象を持ってもらうためにどうすればいいのか?

そのためには訪問前の準備が大切になります。

今日は、会社訪問する際に大切な
事前の準備について取り上げます。

まず、一つめは

アポイントメント(約束)を取ることです。

会社訪問の際には必ずアポイントメントを取ります。

何故か?

アポイントメントを取らずに訪問しても、
会いたい相手が不在の場合もありますし、
忙しくて会えない場合もあります。

また、相手には他人の都合を考えない
自分勝手な人だという印象を与えてしまいます。

アポイントメントを取らないというだけで、
最初の印象から損をしてしまうからです。

では、アポイントメントはいつ取りますか?

それは、訪問希望日の遅くとも2~3日前には取ります。
相手が非常に忙しい方なら1週間以上前でもいいです。

アポイントメントを取る際には、
日時、場所、用件などをはっきり伝えます。

訪問希望日は1つだけでなく、
2つ、3つ用意しておきましょう。

用件にかかる所要時間なども伝えておくと
相手も自分のスケジューリングができるので親切です。

二つめは

情報収集です。

何の情報を集めるのかというと、
まず訪問先までの交通の便や所要時間を調べます。

住所や地図を見て、大体行けると思っていても、
実際に行ってみると思いのほか時間がかかったり、
迷ってしまったりということがあります。

せっかく、アポイントメントを取っても
約束の時間に遅れては印象も悪くなります。

そうならないためにもしっかり下調べをしましょう。

それ以外では、訪問先の会社の業界関係の動きや、
社内事情など情報を集めておきます。

そのような訪問先に関する話題を準備しておくと、
思わぬことから話が弾み、ビジネスが良い方向へ
向かったり、就職活動なら採用担当者に
好印象を与えることができるかもしれません。

三つめは

身だしなみ、所持品です。

身だしなみは基本です。

家を出る前にしっかりチェック。
訪問先へ着く前にも、駅のトイレなどの鏡で
チェックし、万全を期します。

所持品は目的に応じてしっかり用意します。

目的により違いますが、
ビジネスであれば名刺は必須。

商談で必要な書類などは忘れる
といったことのないように。

就職活動での訪問であれば、
必要な書類があるかもしれません。

持参して下さいといわれたものは
忘れないようにします。

所持品ではありませんが、
何の話をするのか、
用件の整理もしっかりしておくといいですね。

四つめは

時間厳守です。

これは早すぎても遅すぎでもいけません。
5分前に受付に着くようにします。

先ほどもありましたが、遅刻は厳禁です。
約束の時間に遅れると信用を失くします。

特にJRなどは電車が遅れたりすることは
しょっちゅうなので、そういうことがあっても
きちんとその時間に到着できるように
早めに出発するようにします。

もし、交通トラブルなどで遅れるということが わかったら、
その時点ですぐに先方に連絡を入れます。

ただし、どういう状況であれ、
遅刻は遅刻であると心しておきましょう。

また、無連絡で訪問しないということは言語道断です。

いかがでしたか?

今日の内容はビジネスや就職活動での会社訪問
だけではなく、アルバイトやパートの面接で
会社やお店に訪問する際にも大切なことです。

是非お役立て下さい。

さて、好評いただいております
ワンコインマナーレッスンには、
会社訪問のレッスンもございます。

今日お伝えした訪問前の準備の話もありますが、
実際の訪問の良い例、悪い例を映像にて再現してあり、
わかりやすくレッスンできます。

ワンコインマナー動画
受付のマナーレッスン(訪問編)

受付嬢相手に練習もできます。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

カテゴリー: 会社訪問   タグ: , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>